JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 住まいづくりのポイントを学びました

住まいづくりのポイントを学びました

3月13日(火)、武蔵村山地区資産管理部会と同地区農業所得部会は合同視察研修会を行いました。新宿マインズタワーの積水ハウス(株)住まいの家学館TOKYOを視察し、各部会員、JA職員ら24人が参加しました。体験・体感エリアの構造・性能・空間の3つのゾーンで安全性・耐久性・快適性など住まいづくりのポイントを学びました。参加者は「高度な建設技術などを学ぶことができ、賃貸住宅経営を行っていく上でとても参考になった」と話されました。