JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 地域ブランド・6次産業化等、特産品への取り組みを行いました

地域ブランド・6次産業化等、特産品への取り組みを行いました

12月5日(火)、本店でアグリビジネス研究会(仮称)の講習会を開き、加工品生産者、青壮年部員、JA役職員ら31人が参加しました。地域ブランド・6次産業化等、特産品への取り組みとして、高付加価値農畜産物を調査研究するアグリビジネス研究会(仮称)の立ち上げにあたり、(株)アイファイ代表取締役の千田良仁氏を講師に招きました。「ブラント化・特産物の開発」をテーマに、各地域にある資源の有効活用や、ブランドに必要な要素などを学びました。村田訓男専務は「自分たちの作った農産物を販売するだけでなく、高付加価値を付け地域ブランドにするため、JAと組合員が意見や情報の交換を行っていきたい」と話しました。