JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 「第7回みどりカレッジ」を開催しました

「第7回みどりカレッジ」を開催しました

9月5日(火)、「第7回みどりカレッジ」として視察研修を行いました。受講生と役職員17人が参加し、神奈川県相模原市のJA相模原市農産物直売所「ベジたべーな」、イチゴ農家のハウス、トマトの水耕栽培、同県平塚市のJA全農営農・技術センターを視察しました。農産物直売所「ベジたべーな」でJAの概況、管内の特産品の説明を受けた後、直売所で販売する農産物の品目や出荷量などを視察しました。地元農家の視察として今期の収穫に向け準備をしているイチゴ農家のハウスと、同市緑区で食育・体験レストランを経営し、農業を営む笹生剛氏の自作したトマトの水耕栽培を視察しました。JA全農営農技術センターでは残留農薬分析、残留農薬の抽出などの研究を学び、試験圃場を視察しました。受講生らは「他地域の直売所の現状、トマトの水耕栽培、残留農薬の知識など、どれも勉強になった。自分たちの都市農業に取り入れられるものは参考にし、都市農業を盛り上げていきたい」と話されました。