JA東京みどり 金融機関コード:5072

HOME > 広報活動 > 東大和地区で梨の赤星病巡回指導会を開催しました

東大和地区で梨の赤星病巡回指導会を開催しました

6月14日(水)、東大和市果実生産組合は同市の梨園11カ所で梨の赤星病巡回指導会を行い、組合員6人、都中央農業改良普及センターの指導員、東京都農業共済組合の職員、市、JA職員ら6人の合わせて12人が参加しました。参加者は梨園を巡回し、生育状況、管理方法、赤星病の防除対策などについて学びました。同組合の尾﨑孝市組合長は「5月は天候が良かったためアブラ虫が多く発生し防除に手がかかったが、梨は順調に生育している。品質の良い梨を生産・出荷するためにも防除対策をしっかりと行っていく」と話されました。